学生ローンClub
学生ローンその他の情報
学生ローンと大手消費者金融を比較!!

■営業の歴史比較
学生ローンというと不安を覚える学生さんも多いのではないでしょうか?その理由は知名度や会社の規模等による「信用」の問題だと思います。学生ローンの歴史を振り返ってみると、実は大手消費者金融と比較しても遜色のない営業をしていることがわかります。
まずは営業の歴史を比較してみましょう。
消費者金融のはじまりは1960年代と言われていますが、学生ローンも実はほぼ同時期に高田馬場で誕生し、今日まで発展を遂げてきました。
営業の歴史という観点から見ても大手消費者金融と見劣りするところはありません。

■金利比較
では金利の面ではどうでしょうか?
実は金利の面では学生ローンが常に一歩リードして金利を低く設定した会社が多く存在しました。
高田馬場のアミーゴやイーキャンパスなどはその代表格と言えます。
その他本田チヨではいち早く20%を切る利率で営業をしており、学生ローンの金利争いでは他社を大きく引き離し、大口でまとめ融資を行うなどの戦略も取られていました。
(現在では18%が一般的です)
大手消費者金融はと言えば、過払い金返還請求問題が浮上する以前は25%〜28%の営業がほとんどであり、その差は歴然たるものがありました。

■審査のスピードを比較
消費者金融ではカード発行まで時間が掛ったり、審査でアルバイト先への勤務実態の確認の架電・自宅への在宅確認など、学生さんにとっては敷居が高いものでした。(近年では学生不可も多数存在します)
一方の学生ローンではアルバイト先への架電は行きませんし、審査は最短で15分ほどです。
面倒な手続きもなく、学生さんにとっては利便性が高いと言えます。

■利便性比較
ATMが全国に設置してある大手消費者金融はかなり便利です。
その点では学生ローンは劣ります。
ATMなどの利便性を重視したい場合は、やはり大手の消費者金融を利用すべきでしょう。
しかし、借りる場合も支払いをする場合も「銀行振り込み」ができるので、現在ではあまり大きな差とは言えないと思います。
ネットバンクを利用すれば自宅から支払いができますし、振り込んでもらえばどこの銀行のATMからでも引き出せますので、事実上、ATMの有無ということはあまり考える必要はないかもしれません。
 
学生ローンClub・メニュー
 学生ローンClub・トップページ
 学生ローンを検索する
 学生ローンを登録する
 最新登録サイト
 学生ローン掲示板
 学生ローン情報
 その他の学生ローン
 学生ローンClub・モバイル